読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今治という地域 specネタバレ

ついに奈良から愛媛の今治に引っ越して来た。

引っ越し自体はなかなかグダグダでバタバタしたんだけど、なんやかんや完了し本日で5日を迎える。

今治はとても住みやすい。まぁ、必要最低限の施設はあるし、気候も過ごしやすい。何より、私が今まで住んでいた奈良、埼玉にはなかった海がある。家から歩いて5分ぐらいで海岸に行ける。これは新鮮だ。

仕事も今までより少し大変になる。今までは予算の高い店で社員も10人前後はいて、その分お客様の数も多かった。今回は今までの三分の一程の予算の規模の店で、社員も私を入れて三人。今までより色々な責任が増える。

何はともあれ、心機一転。これから頑張ろう。次地元の人に会う時は良い意味で変わったって思ってもらえたらいいな。

仕事は仕事、プライベートはプライベート、休みどうしようかが当面の課題。今治城とかしまなみ海道とか、道後温泉とか、他の四国とか色々あるから満喫しよう。




ところで、specの爻の編のノベライズが売ってた為、かなり悩んだ結果買ってしまった。

以下ネタバレ。


前編と違い盛り沢山な内容で、映画がとても楽しみになった。当麻はやはりかなり特別な存在で、セカイ、潤と同じような力を持っていた。

プロフェッサーJの正体等はある意味予想通りだったんだけど、シンプルプランとかは最終的にあまり関係なくなって、先人類と今の人類の戦いに終始した。

見所は、潤の人間としての感情の芽生えと里子の愛情、当麻の右手の力(ソロモンの鍵)、セカイとの戦い、瀬文と当麻の最後。

最後は切ない。とにかく悲しい。バッドエンドというわけではないが。

瀬文はあの後どうなったんだろうなぁ。

とにかく、映画も必ず見よう。内容的には一時間ぐらいCGになるぐらいの内容。見所は満載、楽しみだ。