読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本田圭佑は変われるか

ワールドカップで日本が惨敗し、Jリーググランパスが相変わらず低迷し降格が現実味を帯び、今年はもうサッカーはいいやと思っていたが、本田圭佑がやってくれた。セリエAの開幕戦、右ウィングで先発し、今年のミランの第一号ゴールをあげた。


私がウイイレでかなりお世話になったエルシャラウィーの神パスを右脚で決めた。オープン戦から徐々に結果を出し、いい感じできてたし、インザーギの信頼はこれでバッチリ掴んだんじゃなかろうか。

プレー全体を見ても、早さを意識してるというか、動きもそうだけど、玉離れが良くなった気がする。もちろん、まだまだセリエA相手に個が通用してるとは言い難いが気持ちは凄く伝わった。ワールドカップの反省を本田なりに生かそうとしているのだろう。


私は高校の時からの本田ファンなので、ワールドカップの惨敗があっても、本田ならきっともうひと花咲かしてくれるんじゃないかと信じている。正直、もしこのまま落ちぶれて終わったとしても、グランパスの1選手が代表のエース、ミランの10番を背負っただけで充分夢見させてもらったし、感謝しかない。本人はまだまだ高い目標を見てるだろうけど。


しかし、本田を応援し続けてきたからこそ、あえて彼のこれからの変化を見てみたい。そろそろ変わった姿を見たいのだ。プレースタイルはいいんだけど、より大人になった人間性を見てみたいのだ。今までは純粋に夢を追いかける姿に皆胸を打たれた。しかし、本田は有名になりすぎる余り、自分のキャラに拘りすぎてしまった部分もあると思う。ワールドカップはそれが裏目に出た。結果だけみれば、1ゴール1アシストだったが、本田のリーダーシップは失敗だったと言わざる得ない。


だから、今は個人として謙虚にサッカーに向き合い続けてほしい。代表もプレーするのはいいが、基本的なリーダーシップは監督や次の世代の選手に任せて、プレーでチームに貢献するためにはどうしたらいいかという事を考えてほしい。本田を中心にしたチームは必ず失敗する。本田以外に中心選手がいて、本田がいいスパイスになるぐらいのチームが本当に強い。アギーレジャパンがどういったサッカーをするのかわからないが、本田が監督の意向に沿うような動きができなければ、アギーレには本田を代表から外してほしい。いったん代表から外れても、きっと本田はいつか監督の考えを体現できるプレーヤーとして代表に帰ってくるだろう。


本田は誰よりも責任感が強く、純粋である。だからこそ、何でも本田任せにすると張り切る。しかし、本田はプレーヤーであって監督ではない。戦術はやはりプロの監督が示さなくてはいけない。本田さんは自分のプレーに専念して下さい、プレー以外のチームの事は俺が責任持ってやるんでと言えるような生きのいい若手が出てこないだろうか。


中村俊輔が近年すこぶるカッコ良くなった。プレー自体はやはり代表では厳しいぐらい衰えたが、人間として凄く大人になった。きっかけはなんなのかわからないが、凄く丸くなったのだ。それがきっとプレーにも現れているし、チームにも良い影響を与えている。


今の俊輔から見れば、本田はまだまだ若造に見えるだろう。しかし、もし本田が俊輔のような人間的な変化を成し遂げた時、さらに凄い選手になるんじゃないかと思う。本田もワールドカップの結果を受け、少しは感じてるんじゃないだろうか。


私は現有戦力では正直アギーレジャパンは厳しいと思う。ワールドカップ出場が本気の目標でもおかしくない。だから、代表の試合は若手の発掘ぐらいの気持ちで楽しむ。そして、代表にいようがいまいが本田には引退するまで夢見させてもらう。どんな状況になっても影から応援してるから、本田にも諦めないでほしい。