読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダメ人間の必要条件

世界中には様々な人間がいて、私も自分の人生において数え切れない人と関わって生きてきた。仕事柄転勤も多いため初対面の人との交流も多いのだが、多くの人と出会えば出会う程自分の中でこのタイプの人はこういう共通点があると言ったようなカテゴライズをする癖ができてしまった。そして、人生うまくいく人とそうでない人、その共通点もなんとなくわかってきた。


例えば、太ってる人は忍耐力がない、手が汚い人は異性にモテない、車の運転が下手な人は出世しない等は私が思う統計結果である。そんな中でも最も自信を持って言えることがある。それが、


ダメ人間はパチンコをやる習慣がある。である。私の経験上、パチンコを日常的にやる習慣がある人間は総じて社会的に成功しない。ダメ人間というと凄く言い方はきついので批判は覚悟の上だが、パチンコをやることによるメリットが無いことは明白なのだから私はこの主張を曲げるつもりはない。酒、タバコ、他のギャンブルがやめられなくても社会的に成功してる立場の人を私は何人も知っている。しかし、パチンコにハマっていながらそのような立場にいる人間には私は1人も出会ったことはない。


日本の現在のパチンコの市場規模はなんと18兆8千億にも登り、遊技人口が970万人と言われている。ざっくり計算すると1人2百万をパチンコで損していることになり、こんなに不合理な事が世の中にあっていいのかと思ってしまう。日本人がよく馬鹿にするあの韓国ですら、日本人のパチンコ依存の異常性を見てパチンコを違法なものとし日本からの流入を防いでいる。世界でこんな異常な状態がまかり通っているのは日本だけである。世界にはカジノがあるではないかと言う人もいるかもしれないが、あれは基本的に金持ちの遊びであり、そういう人達は馬鹿みたいに依存しない。日本のパチンコの最も危険なところは、いわゆる頭の弱い、社会的弱者が依存して金を出し続けている点である。


何故私がここまで他のギャンブルと違いパチンコばかり馬鹿にするかというと、パチンコはそもそも勝てないようにできているからである。他のギャンブルは基本的には運で全てが決まるし、そこに人の関与のしようがない。それに競馬や株等はある程度自分の努力で勝率を上げることもできる。しかし、パチンコは相手が完全なる人工物である以上、いくらでも運以外の人の手による妨害を入れることができる。


私の友人がパチンコ業界の社員として働いているが、人の多い年末年始やオープン日は当たりを出にくくしていると聞いたことがある。会社として売上が減るのはダメだから当たり前だと言うのだ。それでも当たる確率は0じゃないから行くのだろうが、全然客と運営側のリスクがフラットではない。こんな事は勿論やってる人もわかってるのだろうが、わかっててそれでも打ちに行く人って馬鹿以外の何者でもない。


よく競争社会に敗れた弱者を救済しろと寝言を言う政治家がいるが、こんな奴ら助ける価値無いと思う。一般人からむしりとった税金から生活保護等の金がでているのに、その金をパチンコなんかに使われたらたまったもんじゃない。


そんなパチンコ業界で今までみんなわかってるけど、見てみぬふりをしていた不正改造や遠隔操作に徐々にであるがメスがいれられようとしている。


http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151224/k10010352011000.html

http://lite.blogos.com/article/146400/


この際だから警察には徹底的に調査をしてほしいと思う。メーカーはホール(店)に依頼されて作っていると、ホール(店)はメーカーが不正しているから関係ないと責任をなすりつけているようだが、両成敗でいいだろう。パチンコはまさに百害あって一利無しなのだから、とっとと壊滅してカジノを日本にも作ればいいのである。そして、カジノは勿論、ある程度の所得が無いと入れないように(服装も基本はスーツ)して大人の遊び場にする。社会的弱者はそもそもギャンブル等に興じている場合ではない。コツコツ働いたり、勉強したりして親なり国に恩返しをしなきゃいけない。


パチンコ以外にも頭の弱い人をカモにする商売というのはたくさんある。そんなのにひっかかって社会的弱者と言われる立場になっている人を何故救済する必要があるのだろうか。もし、救済するにしても最も良い方法はパチンコを非合法にして抹殺するのが最適である。


今年の日本の一人当たりGDPはついに20位まで落ちた。こちらもけっこう前に日記で書いたが日本はもはやアジアでも完全に落ち目となって久しい。頑張っている人は頑張ってるけど、頑張ってない人の割合がどんどん増えて行っているのが今の日本だと思う。今後ますます少子高齢化は進み、その傾向は強くなる。私はパチンコの存在1つが、頑張ってない人をよりダメにする大きな要因となっているのではないかと思う。


上記のようなメーカーの不正が発覚しても、1%でも勝つ可能性があれば、パチンカーは打つことを止めないのだろう。全く滑稽である。


ちなみに、私が今住んでいる地域はなんと元旦、パチンコが24時間営業できるらしい。伊勢神宮に人が多くそのトイレ代わりに使えるからとの理由からだ。そして、それを目当てに全国のパチンカーがこの地に殺到するらしい。想像するだけでおぞましい。元旦からパチンコ打ちに伊勢まで来るって、まじで頭おかしいんじゃないの。せめて、どうせ来るなら伊勢神宮で初詣でもして帰ってほしいものだ。