読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SMAPに夢を見させてほしかった

今年は昨年とうって変わって、芸能界の様々なネタがスタートダッシュをかけるような勢いでバンバン出てきている。中でもビッグニュースになりかけたのがSMAPの解散である。


一連の流れは落ち着き、SMAPは結局解散しなかったのだが、その結果は一般人からは決して伺い知ることのできない芸能界の構図を浮き彫りにした。正真正銘国民的アイドルのSMAPですら、所詮サラリーマンだということである。

私はSMAPの事は好きだけど、別に解散してもしなくてもどっちでもいいぐらいにしか思っていなかった。端的に言えば興味が無かったし、自分の人生になんら影響を及ぼすことは無いことであった。でも、どうせなら解散してほしいなとも考えていた。SMAPがジャニーズを離れどこまで活躍できるのか見てみたかったし、老いぼれ社長が頭を取る古い体質のジャニーズという会社に一矢報いてほしかったからだ。


事の経緯は私よりも他の人の方が詳しいだろうからここでは書かないが、SMAPを育てた恩人が社長から冷遇され会社を去ることになった→それならSMAPも一緒にということである。ジャニー社長は一貫して強気だった。そりゃそうだ、今やSMAPよりも明らかに嵐の方が人気だし、それより若いグループも着々と育っている。私も最近のSMAPの曲なんて一曲も知らないし、ドラマ等も昔ほどヒットしなくなってきた。所謂SMAPは完全に落ち目だったから、ジャニー社長的には別に大した問題ではなかったはずである。


SMAPは落ち目だったからこそ、私は今回の解散をきっかけにハイリスクハイリターンの勝負に出て夢を見せて欲しかった。ジャニーズなんて看板が無くても、個人の人気だけでどうにかする。他の会社に移って新生SMAPを再構築する。等、今までに無い活動がジャニーズという枠を外れることでできたはずである。ジャニーズにいてもこれからSMAPが大きく変化することはないと思う。年々年を重ねて、最終的には東山紀之や近藤雅彦のようなごり押しでジャニーズの中でだけ神格化されるような存在になる。そこが限界だろうと思う。


もし、SMAPが解散しジャニーズから離れられれば、全く違った可能性があると思うのだ。ジャニーズという後ろ盾がなくなることにより、世間からはより本当の実力を計られることになる。例えば、これまではジャニーズのごり押しで売れていたCDは本気でSMAPを好きな人しか買わなくなるし、歌が下手というのは歌手としては致命傷となるだろう。今までのSMAPではメッキがぼろぼろ剥がれていくのは必至。しかし、逆にその状況からSMAP個々のハングリー精神に火がつき、とんでもないものが生まれる可能性もある。例えば、自分達で作詞作曲した歌がとんでもない名曲だったり、ジャニーズのイメージがあるから出れなかったバラエティー等に出て人気が爆発するかもしれない。


SMAPだからこそ、ジャニーズという後ろ盾がなくても、もっと凄い活動ができるんじゃないかと期待した。むしろ、SMAPがジャニーズに逆らえないなら、他のどのグループもジャニーズに逆らえやしない。だから、私はSMAPには解散して新しい夢を見せて欲しかった。


SMAPは解散しなかった。ジャニーズとの駆け引きに負けた。所詮サラリーマンと底を見せてしまった。盲目のジャニーズオタクは騙せても、世間の冷静な目は何だこの茶番・・と冷めた視線を向けた人も少なくはないだろう。私もその一人である。


これから、特に芸能界はライブ、体験の時代になる。これは何を暗示するかというと、ジャニーズや各芸能事務所のごり押しの力が届きにくくなる時代になるということである。テレビも見ない、CDも買わない世代が芸能人に何を求めるかというと夢を見させてくれる体験である。そのためには、ごり押しじゃない本当の実力やファンサービスが必要なのである。ごり押しでたくさんテレビに出たり、CDを売ったように見せ掛けても誰も引っ掛からない時代はもう来ている。極論、芸能事務所等に入らなくても、ネットから個人で人気を作り、成功することもできる。


SMAPは保守的な道を選んだ。賛否両論あるだろうが、私はSMAPはこれ以上上に行くことはないと確信した。SMAPでもう夢は見れない。



余談だが、昨日、東京03の名古屋での単独ライブを連れに連れられ行ってきた。芸人のライブを見るのは初めてだったが、やはり実力のある芸人は生で見ると力量が凄いなと感動した。ネタの至る所に彼らの努力が見受けられ、行って良かった。ライブの終わりには握手会もあり、3人と簡単に言葉を交わすこともできた。いい大人の私にとっても夢のような体験となった。これからの時代はやはり本当に実力のある人間が正当な評価をされていくのだろうなと確信した。ジャニーズだから歌が下手でもいい、ジャニーズだからそんなにカッコ良くなくてもアイドルになれるということはない。


やはり芸能人は夢を売る仕事なのである。SMAPにとってはリスクが高い道だったのかもしれないが、ジャニーズに楯突いてでも、夢を見させて欲しかった。SMAPも所詮サラリーマン、それが残念でならない。